読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ペコの吐き出し口

全てはディスティーノなんだ 。病中にプロレスに出会って人生明るくなった主婦のブログ。気持ちの吐き溜め。

癌発覚の日

とある日、甲状腺乳頭癌と診断された。
たまたま喉仏の下にしこりがあるなぁと思って
病院へ行ってみたら発覚。

正直、初期の段階で見つかって良かったと
思う反面、気づかないままなら良かったとも思う。

ついこの間家を建てて、
引越しも無事に終わって
そろそろちゃんと子どもも作りたいと
考えていた矢先のことでした。

パートもしょーもない理由で
辞めちゃってさ。
旦那や両親にいっぱい迷惑かけて。

今度はがんかよ。

お母さんも、おばあちゃんも
甲状腺癌だったから、
私もいずれはそうなるのかなぁとは
思っていたけど…
まさかこんな若くして
発覚するとはね(๑⃙⃘°̧̧̧ㅿ°̧̧̧๑⃙⃘)

夢はまだまだ遠のくばかり。
早く子どもを産んで
母親になりたかったなぁー。

そして、周りの人たちに
迷惑ばかりかけてしまって
本当に申し訳ない気持ちでいっぱい。

私はいつも助けてもらってばかりで
恩返ししなきゃいけないのに。

本当にごめんなさい。


手術は、首を切って、
ガンのある甲状腺を取るんだけど
首には色んな神経が集中していて
声が出なくなる可能性が高い。

お母さんや、おばあちゃんもそうだった。

今みたいに話したり大声で笑ったり
歌を歌うことが出来なくなると思う。

普段歌を歌うことが好きだから
「歌えなくなる」ということを考えると
手術なんかしたくない。

でも、他に転移するのも怖い。

ちゃんとしろ、自分。
覚悟を決めろ、自分。

死ぬ病気じゃないだけマシなんだ。