読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ペコの吐き出し口

全てはディスティーノなんだ 。病中にプロレスに出会って人生明るくなった主婦のブログ。気持ちの吐き溜め。

1.4東京ドーム オカダvsケニー

長かった……とても長かった。

試合後、ネットで試合時間をみてびっくりした。

46分て!!!!!!

 

でも、現地で見てる限りでは

間延びしたり、中だるみしたり

なんてことは全く感じなかったです。

 

NEVERやIC戦で上がったハードルも

大きく超えた試合だったと思う。

IWGPヘビーに相応しい、

メインに相応しい試合だったのでは。

 

私はケニーを応援する予定だったんですが

30分経過したぐらいからのオカダ選手は

めちゃくちゃかっこよかった。

オカダファンじゃないけど

「オカダー!!」って叫んでいた。。。笑

 

f:id:lij_mym:20170106180837j:plain

f:id:lij_mym:20170106180935j:plain

 

っていうか、ケニーも最高。

もう二人ともかっこよかった。

 

前半はケニーの荒々しい攻撃が目立ちました。

途中、オカダがフラフラになって

試合が止まらないようにケニーがオカダを

ボッコボコに仕掛けてる感があった。

 

でも、その序盤ありきの後半クライマックスだったと思う。

「前半のあの部分はいらないんじゃないか」

だなんて絶対思えない。

 

ケニーの危険技を耐えに耐えたオカダ。

そして、自分に対してもかなりのリスクを背負って

オカダに攻撃するケニー。

 

途中、オカダの片目だけ白目になりそうになってたし

ケニーも腰がへっぴり腰みたいになってて

腰の骨折れてんじゃないかって思ったし。

 

ヒヤヒヤする場面がたくさんあった。

 

身体能力の高い二人にしかできない試合だったと思う。

 

後半はお互い精神が肉体を超越したという感じで

お互い気持ちで戦っている姿にとても心がゾクゾクした。

 

やっぱりケニーって試合メイク上手いよな。

相手にかける技、受けからの切り替えし。

今まで見たこともない攻防も多い。

どれをとってもセンス抜群だ。

 

対してオカダ。

確かに強い。確かに華もある。

だけど何故かオカダに感情移入できない私でしたが

今回はオカダの感情もしっかりと溢れ出ていて

どっぷりと感情移入してしまった。

あれだけの大技に耐えて耐えて

シンプルだけど威力抜群の技で相手を仕留める姿は

本当にかっこよかったです。

「王者だな」って心から思えました。

 

2017年の年間ベストバウトになりそうな試合。

 

オカダの勝利をみて「良かった」と思ったけど

ケニー側に立つとなんだかとても切なくなる。

 

今年はどこかでケニーにIWGPヘビーを巻いてほしい。

ケニーとオカダのライバルストーリーが出来たら

またぐっと面白くなると思うんだけどな。

 

今回の試合で、片翼の天使が決まらなかったのも、

ケニーに勝利の余地ありという事だと願いたい。

 

最高の試合を見れて本当に幸せだ。

こんなに素晴らしい試合を見せてくれて

感謝しかありません。

  

命がけの試合を見せてくれて本当に感謝です。

あっぱれ!!!!